現在は非常に多くの無料ブログシステムがございます。中にはコーポレートサイトの制作を低予算で実施する為、無料ブログなどを会社のホームページにしようと思われる方もいらっしゃるのではないかと思います。WordPressなどのCMSサイト制作と無料ブログサービスの比較をしたいと思います。


無料ブログサービスのメリット

  • 運用コストが非常に低い
  • 無料サービス内のポータルサイトやソーシャルの機能からのアクセスが有る

上記のメリットは非常に魅力的です。運用コストを抑え、無料で無制限に情報発信する事が可能です。また、無料サービス内には各ブログをまとめたポータルサイトやランキングの機能などもあり、手軽に様々なユーザーへアピールする事が可能です。無料で利用できる事は非常に大きなメリットです。


無料ブログサービスのデメリット

  • 同業他社の広告が表示されるリスク
  • 無料ブログのみの場合、信頼感がない
  • 問い合わせフォームなどへの導線が無い
  • 会社概要などのページの作成が難しい
  • ナビゲーションが簡素
  • 制作を業者に依頼した場合のコストは通常の制作と変わらない
  • SEO対策に効果が上がらない

無料ブログサービスは広告費用で運営されている為、ブログの記事内容が仮にウェブサイト制作だった場合にウェブ制作会社の広告が記事内のキーワードを元に表示されてしまう可能性が非常に高いです。同業他社の宣伝に一役買ってしまうのは少々考え物かと存じます。

また企業のブランディングという点において、情報発信の場が無料サービスのみの場合はブランディングに問題が発生します。仮にコンサルタントを名乗る方のサイトが無料ブログのみの場合は「ウェブサイトを制作する予算も捻出できない」と見えてしまい、非常に問題が有るのではないかと存じます。

問い合わせについても問題が少々ございます。閲覧ユーザーが問い合わせをしたい場合に無料ブログですと問い合わせの画面がございません。もし同ブログサービス内のユーザーで有ればメッセージのやり取りなどできる場合はございますが、問い合わせフォームが無い場合は非常に困難かと存じます。またこれと同様に会社概要のページを個別に作成する事なども困難と思われます。

また、メニューやナビゲーションが非常に貧弱になってしまい、必要な情報を見るために月別カテゴリーなどを開いて・・・、などと必要な情報にすぐにアクセスできない問題もございます。

上記に上げているような問題につきましても、プロの手で改善できる部分もございます。しかしやはり制作予算を考慮いたしますと別段無料サービスにこだわる必要性はなくなってくるかと存じます。

またSEO対策への効果に付きましても、弊社技術担当の経験上、独自ドメインを取得しWordPressで制作したサイトの方が効果が上がるというデータがございまして、同じような内容のWordPressサイトと投稿している記事数が10倍有る無料ブログサービスとを比較した場合のアクセスの比率が投稿数の多い無料ブログでも二倍程度だった事も有り、検索エンジン対策を考慮するのであれば独自ドメインにてCMSサイトを構築する方がより高い効果を発揮するようです。

また、ブログへのリンクや記事投稿時のPING送信先の設定など、無料ブログで効果を上げたい場合にも有る程度専門的な知識は必要になって参ります。


WordPressサイトのデメリット

  • 制作料金が必要
  • 様々な機能が有る分操作は少々慣れが必要
  • 完全に独立したサイトの為、ポータルサイトなどからのアクセスは無い

WordPressサイト制作の場合はやはり制作料金が必要になってしまいます。技術がある方であれば自力で制作できるかもしれませんが、PHPというプログラミング言語を理解しなくてはならないため少々敷居は高いかと存じます。

また多機能な分操作は無料ブログで記事を投稿するほど簡単では有りません。少々の慣れが必要です。またポータルサイトなどで投稿記事が紹介される訳でもございません為そういった種類のアクセスを期待する事は出来ません。


WordPressサイトのメリット

  • SEO対策で効果が上がる
  • 問い合わせフォームなど様々な機能を搭載可能
  • ブログ記事のみではなく様々な固定ページを作成可能
  • 複雑なナビゲーションにも対応可能
  • 的確なデザインでブランディング効果を高める
  • 低コストで運用可能(弊社の場合)

WordPressでサイトを制作する場合は、SEO対策にも効果を発揮いたします。弊社のWordPressサイト制作の場合は適切なHTMLタグのマークアップを実施しておりますし、WordPressの構造上検索エンジン対策に優れている設計の為効果的です。

また、ブログ記事を商品一覧などにカスタマイズしたりする事も可能ですし、固定ページという単一のページの作成も容易です。固定ページは通常は会社概要や代表挨拶などの一枚のページを作成するのに向いています。

またナビゲーションに付きましてもブログ記事のカテゴリと固定ページを同じメニューに入れるような複雑な処理も可能です。何よりもデザインに手をかける事で企業イメージの向上を図る事が可能です。

また運用コストを抑える方法に付きましてもご要望を伺う事が出来れば様々な料金プランにて対応可能ですので是非ご相談下さい。


結論

無料ブログは無料という事も有りメリットも多々ございます。ただ企業様の場合、無料ブログのみでの情報発信では中々厳しいところがございますので、やはりコーポレートサイトを独自でお持ちになり、TwitterやFaceBookなどを利用するような感覚で無料ブログなどを運用されていくのが最も広告効果が高い方法かと存じます。

弊社ではSNSを利用したマーケティングや、各種無料サービスなどを利用したマーケティングに付きましてもアイディアをご用意しております。低コストにてWEBマーケティングを実施されたい方は是非ご相談下さい。ご相談は無料となっております。