SEO対策(Search Engine Optimization=サーチエンジン最適化)はWEBサイト運用において非常に重要な項目の一つです。無料で出来るSEO対策の方法をご案内いたします。


その1:コンテンツを更新する

弊社は「WordPress」を利用したサイト制作に非常に力を入れているのですが、大きな理由として「コンテンツをお客様にて更新可能」で有る点が大きいです。ブログの記事数やサイト内のページが多ければ多いほど、検索エンジンより様々なキーワードでアクセスを集める事が可能です。10ページ程度のサイトよりも100ページのコンテンツを持つサイトの方が確実に多くのアクセスを集めます。


その2:リンクされるコンテンツを作成する

サイト制作を受注されるお客様は有る業種において「プロフェッショナル」な立場の方がいらっしゃいます。インターネット上では調べごとをしているユーザーの方が非常に多い為、何か専門的な分野で業務を進められている方は「無料でプロフェッショナルの立場から情報を発信」する方法が非常に有効だと考えています。

SEO対策では「被リンク(ほかのサイトからリンクされている状況)」の評価が非常に重要です。同じようなコンテンツを扱う他のサイトより、被リンクされている数が多ければ多いほどそのサイトのコンテンツは重要で有ると評価されます。その為、普通の方では発信できない「プロフェッショナルな立場からの情報」は被リンクを獲得し評価される可能性が非常に高いです。


その3:コンテンツのタイトル

弊社にて制作するサイトはHTMLタグのマークアップをSEOで効果が上がるように制作しております。タグやキーワードの表示される順番やキーワードに対して利用するHTMLタグが適切だとSEO対策に効果を発揮します。

その為、検索エンジンを利用するユーザーの方が検索しそうなキーワードや、競合サイトにて利用しなさそうなキーワードを考えた上でコンテンツの更新を行う事でアクセスを集める事が可能です。


その4:定期的に更新する

定期的に更新をする事でSEO対策の効果を上げる事が可能です。更新頻度を検索エンジンは評価しておりますので、放置するよりは定期的になんらかの更新を実施する事は非常に有効です。

注意:一日に何度も更新しすぎるとスパムの判定をされる可能性が有ります。適度な更新がお勧めです。


その5:外部ブログを利用する

昨今は無料で利用できるブログが多々ございます。そういったブログを利用して有益な情報を配信し、本体サイトへのリンクを張っておく事で外部ブログからの被リンクが検索エンジンに評価され、多少かとは思いますがリンクからのアクセスが期待できます。

内容の濃いコンテンツからのリンクは評価が高まる事が期待できます。実際この方法で結果を出されているお客様もおりますのでお勧めの方法です。


その6:SNSを利用する

SEO対策とは少々ずれますが、作成したコンテンツをFaceBookやTwitterで紹介する事でアクセスを集める事が可能です。もし紹介したコンテンツが評価された場合は他のブログなどで取り上げられ被リンクを獲得する事が出来るかもしれません。是非コンテンツ更新の際はSNSで情報を発信する事をお勧めいたします。


それでも検索エンジンで上位に上がってこない場合

非常に人気なキーワードが有ります。例としては「ホームページ制作」です。私共の業種としましては「ホームページ制作」でGoogleの検索結果が一位であれば、非常に大きな広告効果を得られますが、同業の方々につきましては当然SEO対策等の知識などもございますので「ホームページ制作」で一位にする事は非常に困難です。

その場合はSEO対策を専門で実施している業者に依頼するという方法や、広告を依頼してアクセスを集める事などで対応可能かと存じます。しかし実のところ非常に怪しいSEO対策業者もございます。SEO対策の技法は常に日々進化しているため、一時期は有効だった方法でも少しの期間でスパムと判定され順位を下げる事が有るからです。

弊社ではそういった事が発生しないよう、正しくSEO対策を実施する企業様と提携しておりますのでご相談くださいませ。